• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス機器 > 【CES】中国Lenovo社がテレビ事業に参入、Qualcomm社製プロセサで駆動

【CES】中国Lenovo社がテレビ事業に参入、Qualcomm社製プロセサで駆動

  • 内田 泰=日経エレクトロニクス
  • 2012/01/09 17:36
  • 1/1ページ
Lenovo社初のテレビは「スマート」
Lenovo社初のテレビは「スマート」
[クリックすると拡大した画像が開きます]

 中国Lenovo社は2012年1月8日、報道機関向けのイベント「CES Unveiled」で、同社ブランドでは初となる液晶テレビ「K91」を披露した。通常のテレビ放送はもちろんのこと、インターネットに接続して動画配信サービスやアプリケーションを再生できる、いわゆる「スマートテレビ」である。

 会場に展示されたのは、画面サイズが55型のデモ機。240Hzで駆動するIPS液晶パネルを採用した。プロセサは、テレビとしては初めて米Qualcomm社のデュアル・コア品「APQ8060」を搭載しているという。ソフトウエア・プラットフォームはAndroid 4.0で、これもテレビでは世界で初めてとしている。

 ユーザーはAndroid Market、およびLenovo社のアプリケーション・マーケット「Lenovo App Store」から各種のアプリケーションをダウンロードして使える。音声認識に対応した検索機能も有する。リモコンにマイクが内蔵されており、リモコンに向かってキーワードを話すと、それがテレビを経由して同社のクラウドに転送され、検索が実行されるという。

 世界第2位のパソコン・メーカーである同社は、先般、「パソコン・メーカーからパーソナル・クラウド・ソリューション・プロバイダーへの転身」を表明している。今回のテレビ事業への参入は、クラウド・ソリューションを提供する端末として同社に唯一欠けていたピースを埋めることを意味する。

 K91は、中国市場向けに2012年4月に発売される予定。価格はまだ未定としている。

【技術者塾】(5/26開催)
シミュレーション要らずの熱設計・熱対策

~熱を電気回路に見立てて解析、演習で応用力アップ~


本講演を受講すると、シミュレーションに頼らない実践的な熱対策・熱設計ができるようになります。演習を通して実際に熱を解析し、熱設計への理解を深められます。現場で応用できる熱解析ツールを自分で作成できるようになります。 詳細は、こちら
日程 : 2016年5月26日
会場 : 化学会館 7F(東京・御茶ノ水)
主催 : 日経エレクトロニクス

おすすめ