• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイス > 「FPGAをスマホやタブレットに浸透させる」、SiliconBlueが40nm世代の携帯機器向けFPGAを発表

「FPGAをスマホやタブレットに浸透させる」、SiliconBlueが40nm世代の携帯機器向けFPGAを発表

  • 大下 淳一=日経エレクトロニクス
  • 2011/07/14 12:45
  • 1/1ページ
 「我々のFPGAは、スマートフォンやタブレット端末のベンダーから強い引き合いを受けている。FPGAをこれらの用途に広く普及させる役割を、弊社が担っていく」(米SiliconBlue Technologies社Vice President, Solution MarketingのDenny Steele氏)――。携帯機器向けFPGAを手掛けるSiliconBlue Technologies社は、スマートフォンやタブレット端末に向けたFPGAの新プラットフォーム「iCE40」の第1弾製品群となる「Los Angeles」ファミリのサンプル出荷を開始した。スマートフォン向けの低電力版FPGA「LP」シリーズと、タブレット端末向けの高速版FPGA「HX」シリーズを用意する。いずれも、台湾TSMC(Taiwan Semiconductor Manufacturing Co., Ltd.)の40nm世代の低電力プロセスで製造する。65nm世代の同社従来品「iCE65」に比べて、単位面積当たりのロジック規模を2倍に高めた他、動作速度を同50%増、入出力端子数を同50%増とした。LPシリーズ、HXシリーズともにロジック規模は640~1万6000セルで、ロジック規模が異なる5品種ずつを提供する。
【技術者塾】
「1日でマスター、実践的アナログ回路設計」(2016年8月30日(木))


コツを理解すれば、アナログ回路設計は決して難しくはありません。本講義ではオペアンプ回路設計の基本からはじめて、受動部品とアナログスイッチや基準電圧などの周辺回路部品について学びます。アナログ回路設計(使いこなし技術)のコツや勘所を実践的に、かつ分かりやすく解説いたします。。詳細は、こちら
日時:2016年8月30日(火)10:00~17:00
会場:エッサム神田ホール(東京・神田)
主催:日経エレクトロニクス

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓