• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイス > 【SID】フレキシブルやモバイル分野でも存在感を増すガラス――日米欧メーカーが展示会で競演

【SID】フレキシブルやモバイル分野でも存在感を増すガラス――日米欧メーカーが展示会で競演

  • 北原 洋明=テック・アンド・ビズ
  • 2011/05/23 21:50
  • 1/1ページ
 米国ロサンゼルスで開催されたディスプレイ関連の国際会議「SID 2011」の展示会では、今回初参加となる旭硝子に加えて米Corning社と独Schott社の日米欧3社が、FPD用ガラスの新しい応用分野をアピールした。特に、今後の注目分野とされるフレキシブル・ディスプレイへの応用では、これまでの樹脂基板に取って代わる可能性を秘めており、ロール・ツー・ロール化を目指して装置メーカーとの連携やデバイス・メーカーでの今後の評価・開発が期待される。
【技術者塾】(6/16開催)
実用化迫る、自動運転支援のためのセンシング技術


安全で安心な自動運転車の実現に向けて、運転自動化支援に必要なセンシングアルゴリズムの基礎理論から、自動運転に向けたさまざまな応用技術、最近の話題などについて、分かりやすく解説します。詳細は、こちら
日程 : 2016年6月16日
会場 : 化学会館 7F(東京・御茶ノ水)
主催 : 日経エレクトロニクス

おすすめ