• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス機器 > いよいよ動き出すNFC-その時ソニーはどうする?(上)

いよいよ動き出すNFC-その時ソニーはどうする?(上)

  • 久米 秀尚=日経エレクトロニクス
  • 2011/04/20 16:20
  • 1/2ページ

「今後、数年のうちに500社もの企業がNFCを使った新規ビジネスを立ち上げるだろう」――。

図1  NFC機能を搭載するスマートフォン「Nexus S」
[画像のクリックで拡大表示]

 2010年11月、米Google社 Chairman of the Board兼Chief Executive Officer(2011年4月4日より会長)のEric Schmidt氏が近距離無線通信技術「NFC」(near field communication)への期待を語った。その直後となる同年12月、同社は携帯機器向けソフトウエア・プラットフォームの新版「Android 2.3」を、NFCに対応させることを明らかにした( Tech-On! 関連記事1 同2)。さらに、同社ブランドのスマートフォン「Nexus S」(韓国Samsung Electronics社が製造)に、NFC機能を組み込んだ(図1)。

図2 ウイスキーの真贋を判定しているところ。NXP社によるデモ
[画像のクリックで拡大表示]

 NFCに注目するのはGoogle社だけではない。米Apple社やカナダResearch In Motion Ltd(RIM社)、フィンランドNokia社など、スマートフォン業界の雄たちがこぞってNFCに熱い視線を送っている( Tech-On! 関連記事3 同4)。2011年後半には、NFC機能を搭載したスマートフォンが数多く登場することになるだろう。そして、NFC搭載端末を利用してサービスを展開しようと、世界中の機器/部品メーカーや事業者、アプリケーション開発者などが取り組みを強化している(図2、 Tech-On! 関連記事5 同6 同7 同8

日本では既におなじみのサービス

海外でこれから離陸しようとしているNFCを利用したサービスだが、日本に住む我々にとっては既におなじみのものばかりである。2001年にサービスを開始したJR東日本の交通カード「Suica」やビットワレットの電子マネー「Edy」を皮切りに普及が進み、2004年には「おサイフケータイ」として携帯電話機の機能として追加された。

 日本で提供されているサービスの多くは、ソニーが開発した近距離無線通信技術「FeliCa」を利用している。FeliCaの無線部はNFCの標準規格の一つ「ISO/IEC18092」で、決済サービスに必要な暗号化処理などの上位ミドルウエアはソニーが規定する独自品である。

Type A/Bの攻勢が始まる

【技術者塾】(6/3開催)
センサ情報活用のためのセンシングモデル化の基礎と応用


センサの活用のためには、センシング対象をいかにモデル化するかが技術構築の上で鍵となり、数理的・信号処理的や人工知能論的アプローチの活用が基本となります。本講演では、モデル化過程において幅広く使えるこれらのアプローチの基礎をできる限り実利用に沿う形で解説します。詳細は、こちら
日程 : 2016年6月3日
会場 : BIZ新宿 (東京・西新宿)
主催 : 日経エレクトロニクス

おすすめ