エンブレム、ケーブルの径路設定の自由度高めた3次元設計ツール

  • 木崎 健太郎=日経ものづくり
  • 2011/03/30 16:57
 エンブレム(本社神奈川県大和市)は、3次元CADベースのケーブル設計ツール「Advanced Routing/ HarnessDesign」(関連記事)について、配線ルートの設定を容易にした新版を開発した。始点と終点をまず決め、その次に途中の通過点を指定して、ケーブルの径路を決めていける。距離や座標といった数値を意識せずに使えるようにした。