• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス機器 > 【ネット・テレビWars1】動揺するハリウッド,台頭する低価格VOD

【ネット・テレビWars1】動揺するハリウッド,台頭する低価格VOD

  • Phil Keys,高橋 史忠=日経エレクトロニクス
  • 2010/12/21 00:00
  • 1/4ページ

 エレクトロニクス業界にとって積年の大テーマである「インターネットとテレビの融合」。この実現に向けた動きが米欧を中心に広がっている(関連の動向をまとめた『日経エレクトロニクス』の12月13日号特集「テレビ 最後の挑戦」はこちら)。
 2010年10月に搭載機器が姿を現したソフトウエア基盤「Google TV」は,氷山の一角だ。大手メディア企業やテレビ・メーカーに加え,インターネット関連企業,ベンチャー企業も入り乱れ,「リビングの王様」の主導権を奪い合う争いが本格化している。いったい今,テレビ分野で何が起きているのか。その取り組みを追う。
 第1回のテーマは,米国で台風の目になっている「Netflix」を軸にしたネット動画配信サービスの台頭――。

 2010年秋。米国の映像コンテンツ業界に衝撃が走った。DVDのレンタルや販売で米大手のBlockbuster社の破綻である。同社は,9月23日にニューヨーク南地区の破産裁判所に米連邦破産法第11条(日本の民事再生法に相当)の適用を申請した。インターネットを使って注文するDVDの宅配レンタル・サービスなどの新興勢力に押され,業績が悪化。負債額は約10億米ドルに達した。

Netflix社は宅配レンタルで急成長した

 長年,米国でレンタルビデオの顔だったBlockbuster社が倒れたことを,映像コンテンツ業界は一種の警告として受け止めたようだ。直接の引き金となったのは,宅配レンタル・サービスの普及だが,その背後にインターネットを使った動画配信サービスの本格化が見えているからである。

米国でテレビ向け配信の標準に

 台風の目になっているのは,Blockbuster社に代わって台頭した米Netflix社だ。1997年に設立した同社は,定額制の月額料金でDVDをレンタルできるサービスで急成長した。レンタル店に足を運ばなくてもDVDを借りることができ,郵送で返却できる利便性が国土の広い米国で顧客の琴線に触れた。

 Netflix社の登録ユーザーは,2010年9月末時点で1690万人。同年第3四半期の売上高は対前年同期比30.7%増の5億5300万米ドル(1米ドル=84円換算で約464億円),純利益は同25.9%増の3700万米ドル(同31億円)に達した。

 同社が2007年に開始したのが,DVDレンタルの会員を対象に映画などをストリーミング配信するパソコン向けのVODサービスだ。開始1年後には定額制で配信動画が見放題のプランを用意し,宅配レンタルと同じ環境をWebサービスでも実現した。

ネット対応の薄型テレビでの採用が進む

 Netflix社が配信する機器はパソコンだけではない。最大の狙いは,むしろテレビである。薄型テレビをはじめ,Blu-ray Disc(BD)プレーヤー,家庭用ゲーム機など多くの機器で同社の配信サービスを視聴できる機能を標準搭載する動きが,この2年ほどであっという間に広がった。2010年9月には,自前のコンテンツ配信基盤にこだわってきた米Apple社のセットトップ・ボックス型端末「Apple TV」でも採用された。今では,搭載機器が200機種以上に上る標準サービスになりつつある。

【技術者塾】
「1日でマスター、実践的アナログ回路設計」(2016年8月30日(木))


コツを理解すれば、アナログ回路設計は決して難しくはありません。本講義ではオペアンプ回路設計の基本からはじめて、受動部品とアナログスイッチや基準電圧などの周辺回路部品について学びます。アナログ回路設計(使いこなし技術)のコツや勘所を実践的に、かつ分かりやすく解説いたします。。詳細は、こちら
日時:2016年8月30日(火)10:00~17:00
会場:エッサム神田ホール(東京・神田)
主催:日経エレクトロニクス

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓