設計力向上 開発手法と支援ツールの動向・事例
 

【ケーススタディ】ジヤトコ、CRMツールの適用範囲を技術部門にも拡大---3次元モデルなどの設計情報をさまざまな局面で利用

高野 敦=日経ものづくり
2010/10/25 18:04
印刷用ページ
 ジヤトコは、営業支援のために導入したCRM(Customer Relationship Management)ツールの適用範囲を技術部門にも広げる。まず、2010年11月に設計部門を含めた情報共有体制を構築し、順次生産部門や品質部門にも拡大していく。顧客情報を全社で共有することで、開発や生産の効率を高める。

ここから先は日経テクノロジーオンライン会員の方のみ、お読みいただけます。
・会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをクリックしてログイン完了後にご参照ください。
・会員登録がお済みでない方は、右下の会員登録ボタンをクリックして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS
製造業IT:日経テクノロジーオンライン × ITpro Active

お薦めトピック

記事ランキング