• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイス > 【SID】「現行のIPS液晶と全く同じパネル構造です」,NEC液晶のタッチ機能付き液晶パネル

【SID】「現行のIPS液晶と全く同じパネル構造です」,NEC液晶のタッチ機能付き液晶パネル

  • 田中 直樹=Tech-On!
  • 2010/05/27 21:27
  • 1/1ページ
 「タッチ・パネルのような外付け部品を新たに追加することなく,タッチ入力機能を液晶パネルに組み込めます」――。現在商品化されているIPS液晶パネルと全く同じパネル構造のまま,静電容量型のタッチ入力機能を内蔵した液晶パネルを,NEC液晶テクノロジーがディスプレイ関連最大の国際会議「SID 2010」の展示会で披露した。位置検出の機能を液晶パネル(液晶セル)の上部に設けた,「オン・セル」と呼ばれる方式である。今回展示した液晶パネルの画面対角寸法は3.5型,画素数は480×640(VGA)。
【技術者塾】(5/26開催)
シミュレーション要らずの熱設計・熱対策

~熱を電気回路に見立てて解析、演習で応用力アップ~


本講演を受講すると、シミュレーションに頼らない実践的な熱対策・熱設計ができるようになります。演習を通して実際に熱を解析し、熱設計への理解を深められます。現場で応用できる熱解析ツールを自分で作成できるようになります。 詳細は、こちら
日程 : 2016年5月26日
会場 : 化学会館 7F(東京・御茶ノ水)
主催 : 日経エレクトロニクス

おすすめ