家電・モバイル ボリュームゾーンの最新動向を知る
 

HTC、Appleの特許侵害訴訟に「断固として戦う」

Tech-On!
2010/03/19 10:50
印刷用ページ

 iPhoneに関する特許が侵害されたとする米Appleの提訴を受け、台湾HTCは現地時間2010年3月17日、Appleの主張に断固として反対していくと発表した。

 「革新的なスマートフォン資産を創造し、消費者にさまざまな選択肢を提供していくという当社の取り組みを、あらためて表明する。この信念のもと今後も米国の通信事業者とともに当社製スマートフォンを提供していく」としている。

 Appleは米国時間2010年3月2日、iPhoneのユーザー・インタフェースなどに関する20の特許がHTCに侵害されたとして、米国際貿易委員会(ITC)と米デラウェア州連邦地方裁判所に提訴した。HTC製品の米国への輸入、販売差し止め、損害賠償を求めている(関連記事:Apple、iPhone特許侵害でAndroid端末メーカーHTCを提訴)。

 HTCは、米GoogleのAndroid OSを搭載した端末を意欲的に開発しているメーカーとして知られ、Googleのスマートフォン「Nexus One」も製造している。米メディア(Wall Street Journal)は、「Appleの狙いはGoogleへのけん制」と見るアナリストが多いと伝えている。

 Wall Street Journalの記事よると、HTCディレクタのJason Gordon氏は、「我々はあらゆる法的手段を用いて戦うつもりだ。ただ単に自身を守るだけでなく、事実を明確にし、決着をつける」と述べた。ただしHTCはまだ具体的な行動を起こしておらず、その時期についても明らかにしていない。Googleから何らかの協力が得られるかという質問に対してもコメントを控えたという。

[発表資料へ]

【9月18日(金)開催】高精細映像時代に向けた圧縮符号化技術の使いこなし方
~H.265/HEVCの基礎から拡張・応用技術とその活用における心得~


本セミナーでは高品質、高信頼、高効率に製品化するために標準化された高圧縮符号化技術、H.265/HEVCについて、その基盤となった符号化技術の進展から映像・製品特性に適切に圧縮符号化技術を使いこなす上で知っておきたい基本とH.265/HEVCの標準化、実装、製品化に向けた基礎及び拡張技術の理解と活用の勘所等について詳解します。詳細は、こちら
会場:中央大学駿河台記念館 (東京・御茶ノ水)
コメントする
コメントに関する諸注意(必ずお読みください)
※コメントの掲載は編集部がマニュアルで行っておりますので、即時には反映されません。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング