• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス機器 > Mac用Google Chrome最新ベータ公開、拡張機能とブックマーク同期が利用可能に

Mac用Google Chrome最新ベータ公開、拡張機能とブックマーク同期が利用可能に

  • Tech-On!
  • 2010/02/12 13:35
  • 1/1ページ
Chrome for Macの画面例
Chrome for Macの画面例
[画像のクリックで拡大表示]

 米Googleは米国時間2010年2月11日、オープンソースWebブラウザ「Google Chrome」のMac OS X対応版(Chrome for Mac)の最新ベータ版「5.0.307.7」をリリースした。これまで開発者のみに提供していた拡張機能やブックマーク同期機能などを利用できるようにした。

 Chrome for Macは昨年12月にベータ版の公開を開始した(関連記事:Google,Mac/Linux用Chromeをリリース,Windows/Linux向け機能拡張もベータ公開)。Mac OS X 10.5以降に対応し、米Intel製プロセサ搭載のMacintoshで利用可能。GoogleのWebサイトからダウンロードできる。すでにChrome for Macをインストール済みの場合、自動で最新ベータ版にアップデートされる。

 この最新ベータ版では、拡張機能ギャラリーで公開されている各種アドオンを追加することができる。昨年12月時点の登録アドオンは約300種類だったが、現在では2200種類を超えるという。WindowsおよびLinux用Chromeからも利用可能。

 またブックマーク同期機能により、複数のコンピュータで同じブックマークを共有できるようになった。WindowsおよびLinux用Chromeも同機能を備えているため、異なるOSを搭載したパソコン間でもブックマークの同期が行える。

[発表資料へ]

おすすめ