• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEクルマ > LANXESS社の素材を使った立体回路部品を、BMW社がステアリングホイールに採用し、「MID産業賞」を受賞

LANXESS社の素材を使った立体回路部品を、BMW社がステアリングホイールに採用し、「MID産業賞」を受賞

  • 浜田 基彦=日経Automotive Technology
  • 2010/01/12 16:45
  • 1/1ページ
 ドイツLANXESS社は、同社の素材を使った立体回路部品(MID=Molded Interconnect Device)が、「3次元MID研究協会(Forschungsvereinigung 3D-MID e.V.)」の「2009年 MID産業賞」を受賞したことを発表した。部品は左右どちらの手でも操作できるスイッチを備えたステアリングホイール・モジュールで、ドイツTRWオートモーティブ システムズ社製。BMW社の新型「Z4ロードスター」に搭載されている。
【escar Asia 2017】いざ本番、クルマのセキュリティー対策

おすすめ