• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス機器 > 【CTIA】Alcatel-Lucent,次世代高速無線通信技術LTE向けのソリューションを発表

【CTIA】Alcatel-Lucent,次世代高速無線通信技術LTE向けのソリューションを発表

  • Tech-On!
  • 2009/04/02 14:38
  • 1/1ページ

 フランスのAlcatel-Lucentは米国時間2009年4月1日,次世代携帯電話向け通信技術Long Term Evolution(LTE)を使ったモバイル・ブロードバンド・サービスを提供する事業者向けのネットワーク製品群「Evolved Packet Core(EPC)」を発表した。すでに,米Verizon WirelessなどLTEソリューション提供企業数社が採用している。

 LTEは最も高速な固定ブロードバンド技術に匹敵するデータ通信速度を提供する新しい無線ブロードバンド技術。レイテンシを大幅に減らすことで,リアルタイムのマルチメディア配信を実現するとともに,高品質なユーザー体験の提供を可能にする。

 EPCは,ネットワークにアクセスしているユーザーのポリシーや移動情報を管理する「Mobility Management Entity(MME)」と「Dynamic Services Controller(DSC)」,トラフィックをIPネットワークに転送する「Serving Gateway(SGW)」と「Packet Data Network(PDN)Gateway」の4つの要素で構成される。

 SGWとPDN Gatewayは,同社のルーター「7750 Service Router」にプラグイン式のハードウエア/ソフトウエア・モジュールとして実装されている。7750 Service Routerは第2世代(2G),第3世代(3G),LTEおよび有線のネットワークをサポートするため,事業者はコストや煩雑さを軽減し,広い設置スペースを確保することなく,各種サービスを展開できる。

[発表資料へ]

【技術者塾】
「1日でマスター、実践的アナログ回路設計」(2016年8月30日(木))


コツを理解すれば、アナログ回路設計は決して難しくはありません。本講義ではオペアンプ回路設計の基本からはじめて、受動部品とアナログスイッチや基準電圧などの周辺回路部品について学びます。アナログ回路設計(使いこなし技術)のコツや勘所を実践的に、かつ分かりやすく解説いたします。。詳細は、こちら
日時:2016年8月30日(火)10:00~17:00
会場:エッサム神田ホール(東京・神田)
主催:日経エレクトロニクス

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓