• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイス > 【ISSCC】SSD応用を目指すには,大容量NAND技術とともに低電力技術が必須に

【ISSCC】SSD応用を目指すには,大容量NAND技術とともに低電力技術が必須に

  • 竹内健=東京大学
  • 2009/02/12 19:56
  • 1/1ページ
「ISSCC 2009」のSession 13「Flash Memory」は,NANDフラッシュ・メモリとNANDフラッシュ・メモリを使ったストレージのSSDに関する6件の発表があった。

おすすめ

あなたにおすすめ