• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり産業機器/部材 > 【JIMTOFプレビュー】牧野フライス,温度変化を抑え込み長時間高精度運転できる立型マシニングセンタを発売

【JIMTOFプレビュー】牧野フライス,温度変化を抑え込み長時間高精度運転できる立型マシニングセンタを発売

  • 木崎 健太郎=日経ものづくり
  • 2008/10/22 17:49
  • 1/1ページ
 牧野フライス製作所は,摺動面や送りねじなどでの発熱を抑えて長時間運転しても加工精度の保てる,金型加工向けの立型マシニングセンタ「V56i」を2008年10月22日から発売する。横方向の送りねじと送り用のモータ,摺動面,主軸で発生する熱を冷却油で取り除くことで,通常の工場環境で数十時間運転しても,加工開始時からのずれは数μmに抑えられる。多数個取りの金型を,2回程度のトライで量産成形が立ち上げられるような高精度で加工する用途を狙う。

おすすめ

あなたにおすすめ