• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
技術経営 技術者が知っておきたい経営と市場の最新情報
 

米XM Satellite Radio社,録音機能付き携帯型ラジオ受信機の訴訟で米SONY BMG社と和解

加納 征子=日経エレクトロニクス
2008/02/05 12:46
1/1ページ

 デジタル衛星ラジオ放送事業者である米XM Satellite Radio社と米SONY BMG MUSIC ENTERTAINMENT社は2008年2月1日,XM Satellite Radio社の録音機能付き携帯型ラジオ受信機「Pioneer Inno」に関する訴訟で和解したと発表した(発表資料)。和解条件は明らかにしていない。

 SONY BMG MUSIC ENTERTAINMENT社は2006年5月に,録音機能を持つ「Pioneer Inno」が著作権を侵害しているとして,米Universal Music Groupや米Warner Music Groupといった大手レコード会社とともにXM Satellite Radio社を訴えていた。Universal Music GroupとWarner Music Groupは,2007年12月に既にXM Satellite Radio社と和解に至っている(発表資料2同3)。今回のSONY BMG MUSIC ENTERTAINMENT社との和解は,XM Satellite Radio社の主要レコード会社との3件目の和解となる。

印刷用ページ
コメントする
コメントに関する諸注意(必ずお読みください)
※コメントの掲載は編集部がマニュアルで行っておりますので、即時には反映されません。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾
  • スポーツイノベイターズオンライン

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング