• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス機器 > 【最新ケータイ分解】全部入りなのに中身はシンプル(P905i その1)

【最新ケータイ分解】全部入りなのに中身はシンプル(P905i その1)

  • 日経エレクトロニクス分解班
  • 2007/12/20 09:00
  • 1/1ページ

 パナソニック モバイルコミュニケーションズが総力を挙げて設計したという携帯電話機「P905i」(VIERAケータイ)。ワンセグ視聴を始め,GSMによる国際ローミング,HSDPA,GPS受信,Bluetoothなど,まさに「全部入り」端末である。NTTドコモの2007年秋冬モデルの端末の中でも,トップクラスの人気を誇る。日経エレクトロニクス分解班は,まずこの1台の中身を覗いて見ることにした。

さらに詳しい内容は,日経エレクトロニクス12月31日号に掲載予定。

この記事を英語で読む

この記事を中国語で読む

まず,裏側のフタを外し,電池を取り出す。定格3.7Vで770mAhのLiイオン2次電池「P15」があり,その上部にSIMカードとmicroSDカードのスロットが設けられていた。
まず,裏側のフタを外し,電池を取り出す。定格3.7Vで770mAhのLiイオン2次電池「P15」があり,その上部にSIMカードとmicroSDカードのスロットが設けられていた。
[画像のクリックで拡大表示]
キーボード側筐体の裏面にあるネジを外すと,サブ基板とカメラ・モジュールなどが現れた。裏ブタ側に,スピーカーとワンセグ用ロッド・アンテナ,FeliCa用アンテナなどが実装されている
キーボード側筐体の裏面にあるネジを外すと,サブ基板とカメラ・モジュールなどが現れた。裏ブタ側に,スピーカーとワンセグ用ロッド・アンテナ,FeliCa用アンテナなどが実装されている
[画像のクリックで拡大表示]
スピーカーには,音質に定評のあるダイナミック型が二つ実装されていた。FeliCa用アンテナを集端する基板には,「TYCO」の文字が。タイコ エレクトロニクスの製品とみられる
スピーカーには,音質に定評のあるダイナミック型が二つ実装されていた。FeliCa用アンテナを集端する基板には,「TYCO」の文字が。タイコ エレクトロニクスの製品とみられる
[画像のクリックで拡大表示]
有効画素数が約510万画素のアウト・カメラを囲むように,黒いフレームとサブ基板がある。サブ基板に実装されたmicroSDカードのスロットには「MXJ」との刻印がある。Molex社の製品のようだ
有効画素数が約510万画素のアウト・カメラを囲むように,黒いフレームとサブ基板がある。サブ基板に実装されたmicroSDカードのスロットには「MXJ」との刻印がある。Molex社の製品のようだ
[画像のクリックで拡大表示]
メイン基板とディスプレイ側を接続する細線同軸ケーブルの本数は40本。ケーブル・コネクタには,「IPX」とある。アイペックスの製品とみられる
メイン基板とディスプレイ側を接続する細線同軸ケーブルの本数は40本。ケーブル・コネクタには,「IPX」とある。アイペックスの製品とみられる
[画像のクリックで拡大表示]
メイン基板には大きな金属製のシールドが設けられている。この中に,主要なプロセサや送受信ICが実装されているようだ
メイン基板には大きな金属製のシールドが設けられている。この中に,主要なプロセサや送受信ICが実装されているようだ
[画像のクリックで拡大表示]
メイン基板には,もう一箇所シールドされている領域がある
メイン基板には,もう一箇所シールドされている領域がある
[画像のクリックで拡大表示]
【技術者塾】
「1日でマスター、実践的アナログ回路設計」(2016年8月30日(木))


コツを理解すれば、アナログ回路設計は決して難しくはありません。本講義ではオペアンプ回路設計の基本からはじめて、受動部品とアナログスイッチや基準電圧などの周辺回路部品について学びます。アナログ回路設計(使いこなし技術)のコツや勘所を実践的に、かつ分かりやすく解説いたします。。詳細は、こちら
日時:2016年8月30日(火)10:00~17:00
会場:エッサム神田ホール(東京・神田)
主催:日経エレクトロニクス

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓