• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイス > アドバネットが伊Eurotech傘下に,ボード・ベンチャーのM&A戦略

アドバネットが伊Eurotech傘下に,ボード・ベンチャーのM&A戦略

  • 加納 征子=日経エレクトロニクス
  • 2007/11/13 15:58
  • 1/1ページ
ボード・メーカーのアドバネットは2007年10月,産業向けコンピュータなどを手掛ける伊Eurotech S.p.Aに発行済み株式の65%を売却し,Eurotech傘下に入ることで合意したと発表した。アドバネットは,標準バス対応のCPUボードやI/Oボード,カスタム・ボードなどを扱っており,海外展開に積極的に取り組んできた。一方,Eurotechは産業や防衛,交通,医療などに向けた小型コンピュータや高性能コンピュータを手掛けている。2001年以降は,伊IPS社や米Parvus Corp.,仏ERIM社など多くの企業を傘下に収め,事業展開を図ってきた。今回のM&Aの目的や今後の戦略などを,アドバネットの取締役社長兼COOである栗原和也氏とEurotechのPresident兼CEOであるRoberto Siagri氏に聞いた。
【技術者塾】
「1日でマスター、実践的アナログ回路設計」(2016年8月30日(木))


コツを理解すれば、アナログ回路設計は決して難しくはありません。本講義ではオペアンプ回路設計の基本からはじめて、受動部品とアナログスイッチや基準電圧などの周辺回路部品について学びます。アナログ回路設計(使いこなし技術)のコツや勘所を実践的に、かつ分かりやすく解説いたします。。詳細は、こちら
日時:2016年8月30日(火)10:00~17:00
会場:エッサム神田ホール(東京・神田)
主催:日経エレクトロニクス

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓