• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス機器 > ビデオ対応版iPodを開封してみた

ビデオ対応版iPodを開封してみた

  • 日経エレクトロニクス分解班
  • 2005/10/21 14:17
  • 1/1ページ
新型iPodを手に取る
新型iPodを手に取る
[クリックすると拡大した画像が開きます]
本体と同梱物
本体と同梱物
[クリックすると拡大した画像が開きます]
専用ケース
専用ケース
[クリックすると拡大した画像が開きます]

 30Gバイト・モデルの新型iPodを手に入れた日経エレクトロニクス分解班(Tech-On!の関連記事)。中を開けてみたいというはやる気持ちを抑えつつ,まずはパッケージを開封してみた。

 「iPod nano」とほぼ同じ大きさのパッケージを開け,さっそく手に取る。ウワサ通りの薄さだ。厚みが約11mmと前モデルに比べて約32%減ったことを実感できる。パッケージ内にはiPod本体のほか,イヤホン、イヤホンカバー,USB 2.0用の「iPod Dock コネクタ」,「iPod Dockアダプタ」,マニュアル群が入っている。さらに新しい型の専用ケースが同梱されている。ただし本体の質感に比べかなり安っぽい印象だ。

 分解班は引き続き新型iPodでの使用感を確認する。

【技術者塾】(5/26開催)
シミュレーション要らずの熱設計・熱対策

~熱を電気回路に見立てて解析、演習で応用力アップ~


本講演を受講すると、シミュレーションに頼らない実践的な熱対策・熱設計ができるようになります。演習を通して実際に熱を解析し、熱設計への理解を深められます。現場で応用できる熱解析ツールを自分で作成できるようになります。 詳細は、こちら
日程 : 2016年5月26日
会場 : 化学会館 7F(東京・御茶ノ水)
主催 : 日経エレクトロニクス

おすすめ