• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子設計 > 「ケータイやデジタル家電のソフト開発負担を1/7に削減」,NECエレがソフト開発のプラットフォームを構築

「ケータイやデジタル家電のソフト開発負担を1/7に削減」,NECエレがソフト開発のプラットフォームを構築

  • 大久保 聡=日経エレクトロニクス,大下 淳一=日経マイクロデバイス
  • 2005/06/28 23:54
  • 1/1ページ
 NECエレクトロニクスは,同社のシステムLSIを使った組み込み機器のソフトウエア開発に向けたプラットフォーム「platformOViA」を構築した。まずは,携帯電話機やデジタルAV機器,カーナビなどの車載情報端末を狙う。異なる分野の機器でも,インタフェースを規格化することでソフトウエアの再利用性を上げる。NECエレはこのプラットフォーム向けのLSIやソフトウエア部品を用意する。さらに,国内外のソフトウエア・ベンダーと提携し,今回のプラットフォームを利用した開発を支援する枠組みを整える。

おすすめ