• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス機器 > 「Xbox」の電源ケーブルに火災の恐れ,全世界の1410万台が対象に

「Xbox」の電源ケーブルに火災の恐れ,全世界の1410万台が対象に

  • 金子 寛人=日経エレクトロニクス
  • 2005/02/17 22:49
  • 1/1ページ
電源ケーブルの無償交換を告知する「Xbox」のWWWサイト
電源ケーブルの無償交換を告知する「Xbox」のWWWサイト
[画像のクリックで拡大表示]

 米Microsoft Corp.は,家庭用ゲーム機「Xbox」の電源回路に2種類の不具合があり,発火や発煙を引き起こす恐れがあることを公表した(発表資料)。対策として,Xboxに同梱されていた電源ケーブルを無償で交換する。交換対象となるのは,全世界で販売済みの1990万台のうち,2003年10月23日以前に製造された1410万台。

 不具合の内容は,(1)筐体内の特定の電子部品が持続的な過電圧状態となり,発火する恐れがある,(2)電源ケーブルの端子部への差し込みが不十分だったり,無理な力を掛けて抜き差ししたり,端子部が汚れていたりした場合に,端子部が溶け出す恐れがある,というもの。これまでに全世界で30台のXboxが,これらの原因により発火・発煙などを起こしている。

 Microsoft社が新たに配布する電源ケーブルには,過電圧保護回路を組み込んである。仮に上記の不具合が発生した場合でも,電源ケーブルが電源供給を止めるため,発火や発煙に至ることはないとしている。

 消費者からの問い合わせ,交換用電源ケーブルの申し込みは,http://www.xbox.com/jp/または電話0120-558-573,03-3570-8110で受け付ける。

おすすめ