• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOME有料会員向けトップ > [最終回]SSDは衝撃や湿度に強い、HDDはデータ復旧の面で優れる

日経エレクトロニクス 2013年9月16日号

HDDとSSDを使いこなす

[最終回]SSDは衝撃や湿度に強い、HDDはデータ復旧の面で優れる

  • 浅野 浩延=ソルナック 営業担当部長
  • 2013/09/13 11:30
  • 1/6ページ

出典:日経エレクトロニクス、2013年9月16日号、pp92-95(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)

これまで6回にわたって、HDDやSSDの動作原理と共に、不具合事例やその原因などについて取り上げてきた本連載。今回でいよいよ最終回を迎える。最後に解説するのは、SSDとHDDでどちらが優れるのか、その優劣である。(本誌)

 本連載の最後に、HDDとSSDを幾つかの観点から見た優劣を述べたいと思う。結論から言えば、(1)振動・衝撃、(2)動作湿度範囲、(3)海抜高度、(4)ガス耐性に関してはSSDが優れる(表1)。その理由を解説しよう。

表1 HDDとSSDの優劣比較
[画像のクリックで拡大表示]

おすすめ