• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOME有料会員向けトップ > ハウリングを高速応答のアナログ回路で除去

日経エレクトロニクス 2014年10月13日号

論文

ハウリングを高速応答のアナログ回路で除去

  • 加藤 正史、久保 真奈美、谷口 淳紀、NALLATHAMBI ANUSUYA=名古屋工業大学 大学院 工学研究科
  • 2014/10/20 00:00
  • 1/8ページ

出典:日経エレクトロニクス、2014年10月13日号、pp.65-71(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)

(写真:Getty Images)

ハウリングは、音楽関係者はもちろん、司会や講演、カラオケなどマイクを持つ人ならほとんど誰でも経験があるだろう。にもかかわらず、これまで採られてきた低減技術は必ずしも効果的ではなかった。名古屋工業大学 准教授の加藤正史氏の研究チームは、シンプルなアナログ回路でハウリングを高速に除去する技術を開発した。その詳細を開発者自身に解説してもらう。(本誌)

おすすめ

あなたにおすすめ