有機エレクトロニクス 機器を劇的に薄く、軽く、柔らかくするコア技術
 

2014年7月7日号

LEDをガラス上に作製、東京大学がスパッタで実現

液晶ディスプレーや有機EL技術を揺るがす可能性も

野澤 哲生=日経エレクトロニクス
2014/07/14 00:00
出典:日経エレクトロニクス、2014年7月7日号 、pp.14-15 (記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)
 
開発した製造プロセスで作製したRGB各色で発光するLED。Gの発光は電流として10.8mAを流した場合の様子(写真:東京大学)
[画像のクリックで拡大表示]

 東京大学 生産技術研究所 教授の藤岡洋氏の研究室は、ガラス基板上にスパッタリング法で窒化ガリウム(GaN)結晶から成るLEDを形成する技術を開発した。

 基板や結晶成長のコストが大幅に低下し、LEDの低価格化につながる可能性がある。さらに、大面積LEDを安価に実現できる可能性もあるため、大面積かつ高精細のLEDディスプレーや、面発光が特徴の有機EL照明に代わる大面積LED照明が実現する可能性がある。

ここから先は日経エレクトロニクス購読者、または日経テクノロジーオンライン有料会員の方のみ、お読みいただけます。
・日経テクノロジーオンライン有料会員の方、もしくは雑誌購読者の方で日経IDと「日経BP書店マイデータ」への読者番号の登録がお済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをクリックしてログイン完了後にご参照ください。
・新たにお申し込みされる方は、右下の「有料会員に申し込む」ボタンをクリックして、雑誌の購読もしくは、日経テクノロジーオンライン有料会員の申し込み手続を完了させてからご参照ください。
・雑誌購読者の方は、あらかじめ日経IDの登録と、読者番号の「日経BP書店マイデータ」への登録が必要になります。こちらのページを参考にして登録をお進めください。

その場でもらえる!デジタル別冊「これがIoTの最前線!」
日経エレクトロニクス定期購読キャンペーン


人工知能、センサー、ロボット、通信、エネルギー…。IoTの要素技術の最新動向をまとめたデジタル別冊「これがIoTの最前線」を緊急発行しました。今、日経エレクトロニクスの定期購読を申し込むと、その場でPDF版をプレゼント!詳しくはこちらで。試し読みもできます!

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾