• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOME有料会員向けトップ > 【第2部:事例】味覚センサーで新サービス、売れる味を分析可能に

日経エレクトロニクス 2014年4月28日号

1兆個センサー社会、始動

【第2部:事例】味覚センサーで新サービス、売れる味を分析可能に

  • 三宅 常之=日経エレクトロニクス
  • 2014/05/01 00:00
  • 1/7ページ

出典:日経エレクトロニクス、2014年4月28日号、pp.34-39(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)

定量化されていなかった味覚をセンサーでデータにし、膨大な販売データと連携させることで、センサー情報に新たな価値を付加する。そうしたビジネス展開を進めているインテリジェントセンサーテクノロジーが、味覚センサーの活用事例を紹介する。(本誌)

【技術者塾】(6/16開催)
実用化迫る、自動運転支援のためのセンシング技術


安全で安心な自動運転車の実現に向けて、運転自動化支援に必要なセンシングアルゴリズムの基礎理論から、自動運転に向けたさまざまな応用技術、最近の話題などについて、分かりやすく解説します。詳細は、こちら
日程 : 2016年6月16日
会場 : 化学会館 7F(東京・御茶ノ水)
主催 : 日経エレクトロニクス

おすすめ