• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOME有料会員向けトップ > 運転者の視線検出技術

日経Automotive 2014年3月号

Tech Report

運転者の視線検出技術

環境によらず高い精度を実現 Tobiiが開発、三菱電機がHUDに採用

  • 清水 直茂=日経Automotive Technology
  • 2014/02/19 00:00
  • 1/2ページ

出典:日経Automotive Technology、2014年3月号、p.31(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)

 スウェーデンTobii Technology社の日本法人であるトビー・テクノロジー・ジャパンは、同社の手掛ける視線を検出する装置が、三菱電機が開発中のヘッド・アップ・ディスプレイ(HUD)に使われていることを明らかにした(図1)。運転者の目の向きに応じてHUDの表示を切り替えて安全運転を実現する。

図1 視線を検出する装置
スウェーデンTobii Technology社が開発。両端付近にそれぞれ近赤外LED、その内側にカメラを搭載する。
自動車未来サミット/モビリティーNEXT2016の告知サイト

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓