• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOME有料会員向けトップ > 第8回:ワイガヤの効果を高めるための勘所

日経ものづくり 2014年2月号

ホンダイノベーション魂!2

第8回:ワイガヤの効果を高めるための勘所

  • 小林 三郎=中央大学大学院戦略経営研究科 客員教授
  • 2014/02/20 00:00
  • 1/4ページ

出典:日経ものづくり、2014年2月号、pp.74-76(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)

 今回は、ワイガヤがどのように機能し、どのように議論を深めていくのかを考えていこう。ワイガヤとは、本質的な議論を通して、普通の人が天才に勝つための仕組みである。その仕組みを理解して、深い議論をする力が身に付けば、アイデアを練ったり企画を考えたりする際や、日頃の会議の時にも役に立つはずだ。

 前回(2014年1月号)で紹介したように、ワイガヤは議論の場だけが独立してあるのではなく、[1]熟慮する習慣を身に付けた参加者、[2]結論(例えば新車のコンセプト)を吟味する厳しい評価者によって支えられている(図)。

図●ワイガヤは、熟慮する参加者と厳しい評価者によって支えられている
[画像のクリックで拡大表示]

トップページへ

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓