• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOME有料会員向けトップ > クラウド・コンピューティング

日経ものづくり 2014年1月号

PICK UP DIGITAL キーワード

クラウド・コンピューティング

外部の計算資源を利用

  • 木崎 健太郎=日経ものづくり
  • 2014/01/10 00:00
  • 1/1ページ

出典:日経ものづくり、2014年1月号、p.86(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)

クラウド・コンピューティング(Cloud Computing)は、計算能力(計算サーバ)、記憶領域、アプリケーション、サービスなどのリソースを共用可能な状態にしておいて、ネットワーク経由で利用する形態をいう。大抵ユーザー自身が用意した計算リソースではなく、外部のリソースを使うことを指す。そのような場合のネットワークを、コンピュータの専門家がしばしば雲の形で描いていたことが名前の起源といわれる。
【技術者塾】(5/18開催)
エンジンのプロが教える 自動車エンジンの基礎・最新技術・将来

~高圧縮比化や可変圧縮比化、リーンバーン、HCCI、ヒートマネージメントなどについても解説~


トヨタ自動車で長年エンジンの設計開発を手掛けた講師が、エンジン技術を基本から解説します。その上で、地球温暖化/エネルギー・セキュリティーなどの点から考慮すべき技術課題を整理。エンジンの最新技術や、将来の動力源の技術動向、棲み分けについて解説します。 詳細は、こちら
日程 : 2016年5月18日
会場 : Learning Square新橋
主催 : 日経ものづくり

おすすめ