• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり産業機器/部材スイッチの基礎を学ぶ > 第9回:トグルスイッチの基礎

スイッチの基礎を学ぶ

第9回:トグルスイッチの基礎

  • オムロンスイッチアンドデバイス 技術情報チーム
  • 2012/11/13 00:00
  • 1/1ページ
 今回は、操作用スイッチの中でも汎用性が高く、いろいろな用途で使われているトグルスイッチを紹介します。トグルスイッチは、つまみ状の操作部(レバー)を上下または左右の一方向に倒すことで、電気回路を切り替える構造のスイッチをいいます。トグル(Toggle)は上着のボタン代わりに使う留め木のことで、レバーの形がこの留め木に似ているところからトグルスイッチと呼ばれています。
【技術者塾】(5/19開催)
クルマの軽量化の切り札 CFRPを使いこなす

材料物性から成形、設計、製品事例までを徹底理解


トヨタ自動車の「レクサスLFA」のCFRP製ボディーを開発した講師が、自動車メーカーの開発の考え方や、CFRPの材料物性や成形法、クルマへの適用事例などについて解説。CFRP製品の設計や生産技術の開発に必須の知識を1日で学べます。 詳細は、こちら
日程 : 2016年5月19日
会場 : 御茶ノ水トライエッジカンファレンス
主催 : 日経ものづくり

おすすめ