機械・部材 革新を支える産業機器と部品・材料の情報源
 

基礎から分かる安全機器

IDEC セーフティテック エキスパートチーム
2012/05/10 00:00
印刷用ページ

 工場の機械設備や生産ライン、化学プラントなどでは、事故や災害を防止するために、安全機器が用いられています。本連載では、安全機器の種類や機器に適用されている技術を解説していくとともに、安全機器を用いて機械設備や生産ラインを設計する際に求められる考え方を紹介します。

 具体的には、安全スイッチ、ロック式安全スイッチ、非接触式安全スイッチ、非常停止用押しボタンスイッチ、イネーブルスイッチ、ライトカーテン、レーザスキャナ、安全リレーモジュール、安全コントローラ、強制ガイド式リレーといった具体的な製品を扱いながら、これらをどう使いこなせばよいのかを解説していきます。

IDEC セーフティテック エキスパートチーム
(IDEC Safety-Tech Expert Team)
国際的に通用する機械安全および防爆安全技術を専門とするセーフティ・アセッサの編成チーム。安全/防爆技術の解説や情報発信、安全技術セミナー/コンサルティングなどを行っている。(同社のWebサイト

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング