• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイス製造現場が分かる半導体入門 > MOSトランジスタ形成プロセス

製造現場が分かる半導体入門

MOSトランジスタ形成プロセス

  • 吉村 克信=科学技術交流財団 東海広域知的クラスター創成事業本部 科学技術コーディネータ
  • 2009/04/07 00:00
  • 1/1ページ
MOSトランジスタは,(a)ソース,(b)ゲート,(c)ドレインの三つの部分からできています。筆者は,半導体とは,「ある決まった条件を満足すれば電気が流れるがそれ以外の時には電気が流れないもの」と説明しました。このことを実際に利用しているのが,ここで述べるMOSトランジスタです。
【技術者塾】(5/26開催)
シミュレーション要らずの熱設計・熱対策

~熱を電気回路に見立てて解析、演習で応用力アップ~


本講演を受講すると、シミュレーションに頼らない実践的な熱対策・熱設計ができるようになります。演習を通して実際に熱を解析し、熱設計への理解を深められます。現場で応用できる熱解析ツールを自分で作成できるようになります。 詳細は、こちら
日程 : 2016年5月26日
会場 : 化学会館 7F(東京・御茶ノ水)
主催 : 日経エレクトロニクス

おすすめ