• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイス > スマホとつながるためにIoTには無線LANかBluetoothが必要

スマホとつながるためにIoTには無線LANかBluetoothが必要

米Broadcom社、Wireless Connectivity Group、Embedded Wireless Business、SR. DirectorのBrian G. Bedrosian氏
同グループ、Embedded WLAN、Director of MarketingのJeff Baer氏

  • 中道 理=日経エレクトロニクス
  • 2013/09/18 14:40
  • 1/1ページ
大手半導体企業である米Broadcom社はスマートフォン(スマホ)の次のターゲットとして、IoT(internet of things)機器に的を絞り始めた。IoTとは、白物家電や医療機器、腕時計、ペンダントなどこれまで、インターネットにつながっていなかった“モノ”をインターネットにつなげることを指す。この分野を攻略するための切り札として投入するのが、WICED(Wireless Internet Connectivity for Embedded Devices)と名付けた製品群だ。無線LANまたはBluetooth SMARTを搭載した無線通信チップを中心に、開発キットやTCP/IPのプロトコル・スタック、サンプル・アプリケーションなどを提供する。特にWICED対応の無線LANチップについて、来日した同社 Wireless Connectivity Group、Embedded Wireless Business、SR. DirectorのBrian G. Bedrosian氏と、同グループ、Embedded WLAN、Director of MarketingのJeff Baer氏に話を聞いた。
【技術者塾】
「1日でマスター、実践的アナログ回路設計」(2016年8月30日(木))


コツを理解すれば、アナログ回路設計は決して難しくはありません。本講義ではオペアンプ回路設計の基本からはじめて、受動部品とアナログスイッチや基準電圧などの周辺回路部品について学びます。アナログ回路設計(使いこなし技術)のコツや勘所を実践的に、かつ分かりやすく解説いたします。。詳細は、こちら
日時:2016年8月30日(火)10:00~17:00
会場:エッサム神田ホール(東京・神田)
主催:日経エレクトロニクス

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓