お薦めトピック

ニチイ学館が中国事業を本格化、中国子会社が現地の民間企業10社を買収へ

2014/08/15 00:00
日経ヘルスケア編集
出典: 日経ヘルスケア,2014年8月号 ,p.17 (記事は執筆時の情報に基づいており,現在では異なる場合があります)

 ニチイ学館(東京都千代田区)が中国事業を本格化させる。2014年7月1日、中国民政部が直轄する「中民養老企画院」と提携合意書を締結。同7日にはニチイ学館の100%子会社である「日醫香港有限公司」(ニチイ香港)が、中国現地の民間企業10社を買収する意向を表明した。今後、買収した10社を含むニチイグループと中民養老企画院で合弁会社を設立し、「至護グループ」を形成する。

 ニチイ香港が傘下に収めるのは、直轄市の北京市、重慶市のほか、遼寧省瀋陽市、広東省の深セン市、江門市、梅州市の計6都市にある家事代行サービスや介護施設の管理会社など。これらの現地企業に、ニチイ学館が培ってきた介護人材の教育・研修ノウハウなどを供与する方針だ。

【来場事前登録・カンファレンス聴講事前登録(いずれも無料)受付中!】

デジタルヘルスDAYS 2015
~東京ビッグサイトで開催~


注目のカンファレンス・展示・イベントが一堂に。詳細はこちら

日時:2015年9月30日(水)~10月2日(金)
会場:東京ビッグサイト

お知らせ

日経デジタルヘルス Special

記事ランキング