• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス機器 > スマートなテレビのつくり方

スマートなテレビのつくり方

 テレビを“スマート”にするには、どうしたらいいか――。

 映像関連の機器やサービスの開発に携わる世界中の多くの技術者が、この命題に向き合っている。テレビを次なるヒットを生み出す成長分野と期待しているからだ。

 激しい開発競争の中で、日本発の新しい技術の提案が登場し始めている。

 例えば、NTTぷららは、次世代のWeb技術「WebSocket」を応用してテレビ向けの「スマートリモコン」を実現するシステムを開発した。スマートフォンやタブレット端末をセカンド・スクリーンとして用いるためのシステムだ。

 セットトップ・ボックス(STB)と、セカンド・スクリーン端末を同社のサーバーを介してつなぐ形態ながら、従来の赤外線リモコンと同等の応答速度による操作感を実現した。端末数が200万台を超えるような大規模システムでWebSocketを実用化した世界でも初めての事例である。

 家庭向けの機器とWebサービスを、いかに結び付けるか。そのヒントを紹介しよう。

contents

【技術者塾】
「1日でマスター、実践的アナログ回路設計」(2016年8月30日(木))


コツを理解すれば、アナログ回路設計は決して難しくはありません。本講義ではオペアンプ回路設計の基本からはじめて、受動部品とアナログスイッチや基準電圧などの周辺回路部品について学びます。アナログ回路設計(使いこなし技術)のコツや勘所を実践的に、かつ分かりやすく解説いたします。。詳細は、こちら
日時:2016年8月30日(火)10:00~17:00
会場:エッサム神田ホール(東京・神田)
主催:日経エレクトロニクス