• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス機器日の丸家電を世界に売った男 > 第2回 SF世界の品物を安価で米国人の手に

日の丸家電を世界に売った男

第2回 SF世界の品物を安価で米国人の手に

  • 蓬田 宏樹=日経エレクトロニクス
  • 2012/11/27 00:00
  • 1/8ページ
内海(右下)は,Tandyブランドで国産の小型のコンピュータを多数世界に紹介した。写真は,ドイツのハノーバーで開催された展示会で,TRS-80シリーズを紹介した時の様子。ショーケース中央に収まっているのが「TRS-80 model 100」である。
(写真:花井 智子(右下)

「日本メーカーのコンピュータを,RadioShackを通じて世界で販売したい」─。そう考えていたTandy RadioShackのバイヤー,内海信二。1970年代末のある日,内海はつてを頼って,電卓開発で名高いシャープの佐々木正を訪ねた。(=本文敬称略)

【技術者塾】(6/16開催)
実用化迫る、自動運転支援のためのセンシング技術


安全で安心な自動運転車の実現に向けて、運転自動化支援に必要なセンシングアルゴリズムの基礎理論から、自動運転に向けたさまざまな応用技術、最近の話題などについて、分かりやすく解説します。詳細は、こちら
日程 : 2016年6月16日
会場 : 化学会館 7F(東京・御茶ノ水)
主催 : 日経エレクトロニクス

おすすめ