次世代工場 工場の将来像が見える
 

第1回:新興国に負けないコスト競争力を

富岡 恒憲=Tech-On!編集
2012/11/12 00:00
印刷用ページ

 スーパーマーケットのレジなどで使われるPOS(販売時点情報管理)端末に組み込まれるレジつり銭機()。本体に投入した硬貨や紙幣を本物かどうかも含めて識別し、それぞれの硬貨・紙幣ごとに選別して枚数を数え、つり銭を払い出すシステムである。硬貨や紙幣の真偽を評価する認識技術や、硬貨や紙幣を選別・計数するメカトロニクス技術などの蓄積が求められる製品だ。

図●レジつり銭機の例
硬貨や紙幣を投入すると、つり銭が払い出される装置。硬貨や紙幣の真偽を評価し、硬貨や紙幣ごとにそれらを選別・計数する機能が盛り込まれている。

 こうしたレジつり銭機を開発・製造・販売している企業の1つが、貨幣処理機メーカー大手のグローリーだ。同社は埼玉県加須市の埼玉工場で、レジつり銭機を製造している。

ここから先は日経テクノロジーオンライン会員の方のみ、お読みいただけます。
・会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをクリックしてログイン完了後にご参照ください。
・会員登録がお済みでない方は、右下の会員登録ボタンをクリックして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング