• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

お薦めトピック

国内ベンチャーが補助人工心臓の販売までいかにこぎ着けたのか

2012/11/08 00:00
小谷 卓也=日経エレクトロニクス 兼 デジタルヘルスOnline
出典: 日経エレクトロニクス,2011年9月5日号 ,pp.57-66 (記事は執筆時の情報に基づいており,現在では異なる場合があります)

国内初となる埋め込み型の補助人工心臓を、日本のあるベンチャー企業が開発した。そこには、今後の国内医療機器産業の発展に向けた多くの示唆が含まれている。ベンチャー企業の奮闘ぶりから学べることは数多い。


Contents

【6/12(日)開催】日経デジタルヘルス・セミナー

『遠隔診療は医療を変えるのか?』
厚労省の“通達”から1年で見えてきたこと


2015年8月、医師と患者を情報通信機器でつないで行う「遠隔診療」の適用範囲について、より広い解釈を認める旨の通達を厚生労働省が出してから1年弱。遠隔診療を実践している医療従事者や遠隔診療サービス事業者を招き、臨床現場から見た“遠隔診療の今とこれから”を探ります。詳細はこちら

日時:2016年6月12日(日) 13:00~17:00(開場12:30予定)
場所:富士ソフト アキバプラザ(東京・秋葉原)
主催:日経デジタルヘルス

日経デジタルヘルス Special

記事ランキング