家電・モバイル ボリュームゾーンの最新動向を知る
 

【連載12回】ジェスチャー入力に飛び付く中国企業、参照デザインの登場が後押し(その1)

根津 禎=日経エレクトロニクス
2012/10/31 00:00
出典:日経エレクトロニクス、2011年2月7日号 、pp.19-22 (記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)
印刷用ページ
中国企業がジェスチャー入力技術を利用した動作デモをさまざまな展示会で披露している。(a〜c)は2010年の「China Hi-Tech Fair」,(d)は2011年の「CES」での様子。
中国企業がジェスチャー入力技術を利用した動作デモをさまざまな展示会で披露している。(a〜c)は2010年の「China Hi-Tech Fair」,(d)は2011年の「CES」での様子。
[クリックすると拡大した画像が開きます]

 手や体の動きで機器を操作するジェスチャー入力技術に,中国企業が強い関心を寄せている。最新製品や研究開発成果などを紹介する展示会で,ジェスチャー入力技術を利用した動作実演を中国企業が相次いで披露しているのだ(図)。

 例えば,2010年11月に中国・深センで開催された電子機器の総合展示会「China Hi-Tech Fair」では,テレビ放送サービスなどを手掛けるSHENZHEN MEDIA GROUPが,ジェスチャー入力コントローラを手に持って動かすことで,セットトップ・ボックス(STB)を操作する実演を見せた。一方,中国の通信会社China Telecom社は,コントローラが不要のジェスチャー入力技術を見せた。STBに接続したWebカメラでユーザーの姿を捉え,その映像を基にユーザーの動きを推定する。
 
 続く2011年1月に米国ラスベガスで開催された世界最大級の家電展示会「2011 International CES」でも,中国企業によるジェスチャー入力技術を用いた実演が相次いだ。例えば,Hisense社やHaier社,TCL社といった中国大手メーカーが,テレビ用途を想定した,コントローラ不要のジェスチャー入力技術の実演を見せた。

大ヒットが背景に


 ここにきて中国企業がジェスチャー入力技術に基づく製品を披露している理由は,少なくとも三つある。まず,2010年に登場した,ゲーム機向けの新しいジェスチャー入力コントローラが大ヒットを飛ばしていることだ。ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)が2010年9月に販売を開始した「PlayStation(PS) Moveモーションコントローラ」は既に410万台以上,同年11月に米Microsoft Corp.が販売を開始した「Kinect for Xbox 360」は800万台を売り上げている。

 次に,インターネットから配信される動画を検索・視聴したり,テレビ向けアプリケーション・ソフトウエア(以下,アプリ)をネットからダウンロードして使ったりする次世代のネット・テレビの開発が活発化しているためだ。従来のテレビ・リモコンのボタン操作では,次世代ネット・テレビに搭載されるさまざまな機能を使いこなすのは難しい。その解決策の一つとして,日本や韓国の大手企業と同じく,中国企業もジェスチャー入力技術に関心を寄せている。

――続く――

【9月18日(金)開催】
高精細映像時代に向けた圧縮符号化技術の使いこなし方
~H.265/HEVCの基礎から拡張・応用技術とその活用における心得~


本セミナーでは高品質、高信頼、高効率に製品化するために標準化された高圧縮符号化技術、H.265/HEVCについて、その基盤となった符号化技術の進展から映像・製品特性に適切に圧縮符号化技術を使いこなす上で知っておきたい基本とH.265/HEVCの標準化、実装、製品化に向けた基礎及び拡張技術の理解と活用の勘所等について詳解します。詳細は、こちら
会場:中央大学駿河台記念館 (東京・御茶ノ水)
コメントする
コメントに関する諸注意(必ずお読みください)
※コメントの掲載は編集部がマニュアルで行っておりますので、即時には反映されません。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング