技術経営 技術者が知っておきたい経営と市場の最新情報
 

第8回:「宴」が終わり、スポーツ分野への本格参入が始まる

大下 淳一=日経エレクトロニクス
2012/08/24 00:00
印刷用ページ

 「ただいま銀座駅は大変混雑しており、改札から外に出られない状況です。パレードへお越しの方は、一つ手前の新橋駅で降りて銀座方面へお歩きください」――。 

8月20日に東京・銀座で行われたメダリスト・パレードの一幕

 2012年8月20日の午前11時前。東京メトロ銀座線の車内ではこんなアナウンスが流れた。その指示に従って、新橋駅で降りる。地上に出ると、銀座8丁目の交差点付近の歩道に、無数の人が溢れかえっていた。沿道を固める警備員の多さも半端ではない。「前方に詰めるのは危険ですから絶対にやめてください。後ろに下がった方が、選手たちの姿はよく見えます!」と口々に叫んでいる。

 銀座8丁目の交差点は、予定されていたパレードの最終地点。もっと中間の地点で見たいと思ったが、後に50万人規模だと知った、あの人混みをかき分けてたどり着けるとは思えなかった。11時半近くになり、ようやくメダリストたちを乗せたバスが数台連なってやってきた。先頭のバスには、女子卓球の石川佳純選手の姿が見える。続いて、ハンマー投げの室伏広治選手、そして男子体操の内村航平選手…。最終地点だったからか、バスは目の前を加速して通り過ぎた。5分ほどの間に、すべてのバスが目の前を走り去る。隣にいた男性が舌打ちした。「わざわざ会社を休んできたのに、これだけで終わりかよ…」。

 ロンドン五輪への国民の熱狂ぶりは、近年のオリンピックでもまれに見るものだったといえるだろう。それだけ、日本人選手や日本代表チームがドラマチックな活躍を見せた競技が多かった。産業能率大学 スポーツマネジメント研究所が8月21日に発表した調査結果によれば、国民にとって、今回の五輪の「感動度」の首位は女子卓球の福原愛選手、2位が同じ女子卓球の石川選手、3位がサッカー女子の澤穂希選手だったという。さまざまな競技で日本の「なでしこ力」を世界に示した五輪でもあった。

 五輪の感動を高めたのは、選手たちの華麗なプレーや必死な姿だけではない。選手たちの動きを克明に捉えた放送用カメラをはじめとする、エレクトロニクス技術の貢献も大きい。メダリスト・パレードが行われた8月20日の午後にソニーが開催した、新型CMOSイメージ・センサに関する記者発表会(Tech-On!関連記事1)。会見後の“囲み取材”で、同社のデバイス事業を統括する鈴木智行氏(執行役 EVP コアデバイス担当 コアデバイス開発本部 本部長 デバイスソリューション事業本部 本部長)はこう話した。「今回の五輪は、我々の(放送用カメラ技術などの)宣伝をしてくれたようなものだ。皆さん、テレビ放送のスーパー・スローモーションの映像に感動したでしょう。あれは本当にスポーツの醍醐味を伝える技術だと今回、実感した。ああいう技術を、今後は我々の家庭用機器に持ち込みたい」。

 万人を熱狂させる力を持つスポーツは、大きなビジネス・チャンスでもある――。ロンドン五輪での日本人選手たちの活躍や国民の熱狂ぶりを見て、そう感じたエレクトロニクス業界関係者は少なくなかったはずだ。

【技術者塾】
実践で学ぶ!システム設計力強化トレーニング(9/2・3開催)

~複雑化する製品の設計情報を見える化し、品質向上と開発効率化を実現~


システム・サブシステムにおいて、要求⇒機能⇒実現手段の順に段階的に設計案を具体化しながら、各段階において異分野の技術が相互に与える影響や背反事項のすり合わせを行うことが重要です。また、元々日本企業が得意なすり合わせをより効率的・効果的に行うために、設計情報を見える化し共通言語とすることが必要です。これらにより、システム目標の未達や見落としを防ぎ、品質向上と開発効率化の実現を目指します。詳細は、こちら
日時:2015年9月2日(水)・3日(木)
いずれも10:00~18:00
会場:京王品川ビル セミナールーム(東京・品川)
主催:日経テクノロジーオンライン
コメントする
コメントに関する諸注意(必ずお読みください)
※コメントの掲載は編集部がマニュアルで行っておりますので、即時には反映されません。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング