設計・生産 ものづくり現場の競争力アップに貢献する
 

富士ゼロックスの「ストロー橋」実習

近岡 裕=日経ものづくり
2011/11/16 00:00
出典:日経ものづくり、2009年7月号 、pp.69-73 (記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)
印刷用ページ
[クリックすると拡大した画像が開きます]

 「できる限り早く戦力になってほしい」。これが多くのメーカーが技術系新入社員に対して抱く“本音”だ。だが,そのために必要なことを,本当に新入社員研修で教えているだろうか。富士ゼロックスは,新入社員を即戦力化するための一つの条件を「問題解決力」と判断。ストローを使った橋のモデルを製作させ,強度などを競うことで,問題解決のための基本的な方法を新入社員にたたき込む研修を開始した。

【技術者塾】(9/14開催)
「エスノグラフィック・インタビュー」(行動観察実践編)

~潜在ニーズを見つけてヒット商品を生む~


ヒット商品づくりに必要な「潜在的な(未来の)ニーズ」を発見する方法を学びます。人間中心設計(HCD)と「エスノグラフィック・インタビュー」の概要を理解した後、演習を実施。観察やインタビューから新しいユーザー価値を見いだすまでの過程を体験的に学べるブログラムです。 詳細は、こちら
日時:2015年9月14日(月)10:00~17:00
会場:Learning Square新橋(東京・新橋)
主催:日経ものづくり

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング