• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイス > 発展する中国FPD産業の実像

発展する中国FPD産業の実像

 中国のFPD産業は様々な困難を乗り越えながら発展を続けている。パネル製造や上流の部品・材料供給など、これまで海外メーカーに頼ってきた領域にも、中国国内企業の積極的な参入が相次いでいる。これを、中国政府も様々な支援策で後押ししている。この背景には、都市部から始まり内陸部に拡大しつつある、FPDの巨大な潜在市場がある。

 中国市場と製造サプライ・チェーンへの参画を狙う中国内外の企業にとって、現地の生の情報を入手し、中国政府関係者や業界キーパーソンとの交流を図ることは重要である。こうした交流や情報交換を主旨とした「FPD International China 2011 / Beijing Summit(中国・北京2011年国際平板顕示産業高峰論壇)」が、2011年9月5~6日に中国・北京国家会議中心で開催される。

 本連載では、ダイナミックに変化する中国FPD産業のトピックを紹介しながら、中国FPD産業の今後を読み解く。

【技術者塾】(6/6開催)
最適制御とモデル予測制御の基礎から応用展開まで


最適制御の基礎と数値解法の考え方を解説した上で、モデル予測制御の問題設定、実時間アルゴリズム、そして最先端の応用事例について解説します。実際に応用する際の手順がイメージできるよう、簡単な例題を交えて説明します。詳細は、こちら
日程 : 2016年6月6日
会場 : BIZ新宿 (東京・西新宿)
主催 : 日経エレクトロニクス

おすすめ