• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり > 工場長が語る震災からの復旧

工場長が語る震災からの復旧

地震、津波、そして原子力発電所の事故――。2011年3月11日に発生した東日本大震災は、日本の製造業に大きな打撃を与えた。しかし、限られた条件の中で迅速な復旧を果たし、早期に生産を再開させた工場が少なくない。

前代未聞の大災害に際し、どのように復旧を進めていったのか。事業継続計画(BCP)に代表される事前の備えはどこまで機能したのか。そして、新たに浮かび上がった課題は何か。復旧活動を統率した工場長に聞いた。

<住友ゴム工業 白河工場>
(初出:『復興ニッポン』)

<シチズン東北 相馬事業所>
(初出:『復興ニッポン』)

<東洋システム 本社工場>
(初出:『復興ニッポン』)

【技術者塾】(8/24開催)
車載用樹脂製品のための樹脂材料の勘所


自動車部品に多く使われる樹脂材料を採り上げ、その基礎知識だけでなく、演習を通じて実務に役立つ実践力の習得を狙います。事例には、多くの自動車部品を採り上げて理解を深めます。 詳細は、こちら
日程 : 2016年 8月24日
会場 : Learning Square新橋
主催 : 日経Automotive

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓