ディスプレー パネルの製造装置・部品から応用先までカバー
 

「第12次5カ年計画」始動,中国FPD産業の行方を探る

徐 冬青,熊 学敏,北原 洋明=テック・アンド・ビズ
2011/01/28 00:00
印刷用ページ
「2010年第4四半期中国電子信息産業経済運行およびカラー・テレビ業界研究発布会」の全体風景(主催者提供)
[画像のクリックで拡大表示]

 2011年は,中国の「第12次5カ年計画(十二五)」のスタートの年である。この国家の計画が,中国の今後のFPD産業に与える影響は大きい。中国のカラー・テレビとFPDに関する業界研究の場として四半期ごとに開催されている「中国電子信息産業経済運行およびカラー・テレビ業界研究発布会」の2010年第4四半期を総括する会議(同会議の中国語サイト)が,2011年1月18日に北京で開催された。

 今回の会議は,2010年までに実施された「第11次5カ年計画(十一五)」と2011年から始まる「第12次5カ年計画(十二五)」との移行期となる重要な会議である。会場では,過去5年間の中国FPD産業に対する効果の総括と,今後5年間の方向性について,政府関係者,市場調査会社,FPD関連企業などが,それぞれの立場から報告した。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング