• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエネルギーグラフェンの応用先 > 第4回:「次世代蓄電池や水素吸蔵向け材料」――夢の大容量大出力に近づけるか

グラフェンの応用先

第4回:「次世代蓄電池や水素吸蔵向け材料」――夢の大容量大出力に近づけるか

  • 野澤 哲生=日経エレクトロニクス
  • 2011/01/21 08:00
  • 1/1ページ
 グラフェンには,他の材料と混ぜて使うことで,各種素子,特にエネルギー・デバイスの性能を飛躍的に向上できるのではないかという期待も集まっている。具体的には,Liイオン2次電池の電極や有機薄膜太陽電池の素子や,水素吸蔵材料といったである。

おすすめ