• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
設計・生産 ものづくり現場の競争力アップに貢献する
 

第10回:提言7 品質チェックは前工程から 

日経ものづくり編集部
2010/07/15 00:00
1/1ページ
出典:日経ものづくり、2010年4月号 、pp51-52 (記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)
1つの製品を造るのに必要な技術は複雑に絡み合っている。1つ不具合が発生すると、どこにどう影響するかがつかみにくい。この手立てとして有効なのが、手戻りを減らすために、構想設計段階や要素技術開発といった初期段階で品質を作り込むこと。従来、品質のチェックは、製品全体の基本設計案ができてから実行するのが通常で、ここに切り込む余地はありそうだ。

ここから先は日経テクノロジーオンライン会員の方のみ、お読みいただけます。
・会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをクリックしてログイン完了後にご参照ください。
・会員登録がお済みでない方は、右下の会員登録ボタンをクリックして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。

印刷用ページ

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾
  • スポーツイノベイターズオンライン

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング