• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス機器電子書籍,メジャーへのページをひらく > 最終回:「Kindle」徹底解剖――サプライ・チェーンからコスト分析まで

電子書籍,メジャーへのページをひらく

最終回:「Kindle」徹底解剖――サプライ・チェーンからコスト分析まで

  • 小谷 卓也=日経エレクトロニクス
  • 2010/02/10 00:00
  • 1/1ページ
前回から続く)

オンライン書籍販売最大手のAmazon.com社。決してハードウエア・メーカーではない同社が,電子書籍端末「Kindle」をいかにして作ったのか。実は,Kindleを開発・設計するための子会社を2004年に立ち上げていた。そのKindleは,もはや同社にとって欠かせない大きな収益源になっている。

2009年2月に発売された「Kindle 2」。価格は359米ドル(写真:中村 宏)

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]

――終わり――

【技術者塾】(6/16開催)
実用化迫る、自動運転支援のためのセンシング技術


安全で安心な自動運転車の実現に向けて、運転自動化支援に必要なセンシングアルゴリズムの基礎理論から、自動運転に向けたさまざまな応用技術、最近の話題などについて、分かりやすく解説します。詳細は、こちら
日程 : 2016年6月16日
会場 : 化学会館 7F(東京・御茶ノ水)
主催 : 日経エレクトロニクス

おすすめ