• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス機器電子書籍,メジャーへのページをひらく > 最終回:「Kindle」徹底解剖――サプライ・チェーンからコスト分析まで

電子書籍,メジャーへのページをひらく

最終回:「Kindle」徹底解剖――サプライ・チェーンからコスト分析まで

  • 小谷 卓也=日経エレクトロニクス
  • 2010/02/10 00:00
  • 1/1ページ
前回から続く)

オンライン書籍販売最大手のAmazon.com社。決してハードウエア・メーカーではない同社が,電子書籍端末「Kindle」をいかにして作ったのか。実は,Kindleを開発・設計するための子会社を2004年に立ち上げていた。そのKindleは,もはや同社にとって欠かせない大きな収益源になっている。

2009年2月に発売された「Kindle 2」。価格は359米ドル(写真:中村 宏)

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]

――終わり――

【技術者塾】
「1日でマスター、実践的アナログ回路設計」(2016年8月30日(木))


コツを理解すれば、アナログ回路設計は決して難しくはありません。本講義ではオペアンプ回路設計の基本からはじめて、受動部品とアナログスイッチや基準電圧などの周辺回路部品について学びます。アナログ回路設計(使いこなし技術)のコツや勘所を実践的に、かつ分かりやすく解説いたします。。詳細は、こちら
日時:2016年8月30日(火)10:00~17:00
会場:エッサム神田ホール(東京・神田)
主催:日経エレクトロニクス

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓