• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイス中国の内需拡大政策「家電下郷」の効果を見極める > 第6回:出遅れた日本メーカー,新たなビジネス・モデルを模索

中国の内需拡大政策「家電下郷」の効果を見極める

第6回:出遅れた日本メーカー,新たなビジネス・モデルを模索

  • 北原 洋明=テクニカル・ライター,王 海紅=日経マイクロデバイス 協力スタッフ
  • 2009/05/18 00:00
  • 1/1ページ
 中国FPD市場で真っ向からぶつかり合う韓国,台湾,中国のパネル・メーカーに対して,日本のパネル・メーカーの姿がなかなか見えてこない。しかし,日本メーカーも中国市場への進出をあきらめたわけではない。FPD産業の中での生き残りをかけたビジネス・モデルの刷新を模索している。これまでの日本国内ですべてを作りあげる「垂直統合」モデルから,消費地で生産を行う「地産地消」モデルに変えていこうとする動きである。
【技術者塾】(6/16開催)
実用化迫る、自動運転支援のためのセンシング技術


安全で安心な自動運転車の実現に向けて、運転自動化支援に必要なセンシングアルゴリズムの基礎理論から、自動運転に向けたさまざまな応用技術、最近の話題などについて、分かりやすく解説します。詳細は、こちら
日程 : 2016年6月16日
会場 : 化学会館 7F(東京・御茶ノ水)
主催 : 日経エレクトロニクス

おすすめ