• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEクルマ東京モーターショー2013 > TPR、ラミネート式の電気二重層キャパシタを展示

東京モーターショー2013

TPR、ラミネート式の電気二重層キャパシタを展示

  • 浜田 基彦=日経Automotive Technology
  • 2013/11/22 17:51
  • 1/1ページ
 TPRはラミネート式の電気二重層キャパシタを「東京モーターショー」に展示した。TPRと岡谷電機産業が合弁で設立した新会社TOCキャパシタの製品だ。TPRはもともとピストンリングのメーカーで、この分野の技術の蓄積がないことを認めるが、内燃機関関連の仕事ばかりでは将来の不安があるために進出したという。岡谷電機産業はノイズ対策部品、サージ対策部品、LED、LCDなど表示部品や光センサのメーカーで、TPRよりは電気に強いが、電気二重層キャパシタは初挑戦だという。

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓