• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEクルマ東京モーターショー2013 > 豊田自動織機、EV専用プラットフォームを開発---高張力鋼板を増やして軽く安く

東京モーターショー2013

豊田自動織機、EV専用プラットフォームを開発---高張力鋼板を増やして軽く安く

  • 近岡 裕=日経ものづくり
  • 2013/11/21 20:00
  • 1/1ページ
 豊田自動織機は、電気自動車(EV)向けに専用のプラットフォームを開発、「第43回東京モーターショー2013」(一般公開2013年11月23~12月1日、東京ビッグサイト)に出展した(図)。軽自動車からコンパクトカー級までのEVを想定する。駆動用モータやインバータ、2次電池といったEV用部品の搭載に適した合理的なプラットフォームを開発。軽量化やコスト削減を実現した。

トップページへ

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓