• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEスキルアップEmbedded Technology 2013 / EDS Fair 2013 > 今さら聞けないシリーズ、半導体設計で役立つ“統計解析手法”を九大教授が解説へ

Embedded Technology 2013 / EDS Fair 2013

今さら聞けないシリーズ、半導体設計で役立つ“統計解析手法”を九大教授が解説へ

  • 松岡 英俊=富士通研究所
  • 2013/11/15 16:22
  • 1/1ページ
半導体設計技術の総合展示会「Electronic Design and Solution(EDS) Fair 2013」が2013年11月20日から22日にパシフィコ横浜で開催される。その1日目の特設ステージ(2013年11月20日15:00-16:00pm)において、「今さら聞けない統計解析」というタイトルの講演がある。講師は、九州大学IMI(マス・フォア・インダストリ研究所)教授の西井龍映氏が務める。
【技術者塾】(8/25開催)
シンプルで強力なFMEAとDR

現場の技術者にとって使いやすい、シンプルな新FMEA「3D-FMEA」の作成方法と有効な活用方法、そして審査方法を指導します。


会場 :御茶の水トライエッジカンファレンス

【技術者塾】(8/26開催)
シンプルで強力なFTA

優れた技術者が持つ「匠のワザ」を押さえた上で、シンプルで強力なFTA「3D-FTA」を学びます。


会場 :御茶の水トライエッジカンファレンス

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓