• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイスCEATEC JAPAN 2013 > 日本TIが腕時計型のパルス・オキシメータを展示、同社のアナログ・フロントエンドICを活用

CEATEC JAPAN 2013

日本TIが腕時計型のパルス・オキシメータを展示、同社のアナログ・フロントエンドICを活用

  • 小谷 卓也=日経エレクトロニクス 兼 デジタルヘルスOnline
  • 2013/10/08 11:00
  • 1/1ページ
 日本テキサス・インスツルメンツ(日本TI)は、2013年10月1~5日に幕張メッセで開催された「CEATEC JAPAN 2013」において、腕時計型のパルス・オキシメータを展示した。同社が同年に発売したアナログ・フロントエンドICをアピールするための試作品である。

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓